FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-02

奇妙な晩餐会。

はろ~、はろ~。


サンクスギビングのお呼ばれ、
無事に終了致しました。

いやあ、しかし
なんとも不思議な集まりでやんした。

カメキチさんのお友達の
ジミーさん(仮名)宅には
ジミーさんの家族(奥様、娘さん2人)を
含めて総勢16名が大集合。

「うわあ、こんなにいたら
 名前を覚えるのが大変だぞ~。」
と思っていたのですが、
なんとまさかの自己紹介タイムなし。

通常、招待したホストを間に介して
「こちらが誰々さんで、こちらが誰それさん」
「どうもはじめまして」
というくだりが必ずあるはずなのですが、
七面鳥の丸焼きさばきにいっぱいいっぱいの
ジミーさんはそれを忘れてしまっていたのか
そこにいる誰もが
「これは自分たちで勝手に自己紹介するべきなのか‥」
「いや、あとで自己紹介タイムがあるのだろう」
といった雰囲気でひたすら
“ニコニコし合う”という
妙な待ち時間が流れていました。

turky.jpg

ゲストは皆、
面識のない者同士だったので
ホストのジミーさんとの関係も
全くわからないまま
お食事会がスタート。

テーブルにはそれぞれ
ジミーさんの娘さんお手製の
可愛らしいネームプレートが置かれていたので、
自分の名前の書かれている席につきました。
ちなみに子供4人は別のテーブル。

さあ、ここでいよいよ
自己紹介タイムか?
と思いきや
「じゃあ皆さん、
 適当にお料理とっちゃって下さい。」

結局誰ひとりとして
自己紹介をしない状態で
テーブルを囲んでいたのですが、
この席順がまたトリッキーで、
私はたまたま(?)カメキチさんの隣だったものの
どうやら他のカップルや家族は
バラバラに座っているようで‥。
(あくまでネームプレートに従って座ってますから)
一体誰が誰との組み合わせなのかが
さっぱりわからない‥。

素性のわからない者同士が
探り探りで会話を進める中、
なんとか組み合わせだけは
わかってきたものの、
大の大人が12人も揃っているのに
シーーーーーーーン‥‥
となる瞬間が何度かあり、
自分もその輪の中にいながら
あまりにも奇妙な空気感に
「なんじゃこれ」
と笑いそうになっておりました。

判明したメンバー構成はこちら。
ジミーさん家族(奥さん&娘さん2人)
ジミーさんのお父さん
音楽家家族4人(息子2人)
スイス人とブラジル人のカップル(夫婦かどうかは不明)
ゲイの男性カップル&犬1匹
ベジタリアンの男性
カメキチさんと私
計16名。

この人数が食べ物を
持ち寄ったらさぞかし大量になるであろうと
カメキチさんと予測しており、
あまり作り過ぎてもいかんかもね
なんて話をしながらも
カメキチさんは結局根菜で3品。
私は他の野菜で2品と
二人で5品も作ってしまいました。
さらにワインも1本用意。

「ちょっとでしゃばり過ぎじゃないの?」
なんて心配もしていたのですが‥

ところがところがところがですっ!

他のメンバーの持参したものは
全てパイかシャンパンのみ。

お料理部隊は我々以外ゼロだったんです。

ジミーさん宅で用意されていたものは
七面鳥の丸焼きと付け合わせとクランベリーソース。

つまり、我々が色々と勝手に作っていなければ
料理は基本「七面鳥のみ」という状況。

奥の3皿と手前右の銀のトレイが我々の持参品。
thanksgiving.jpg

カメキチさんと共に
「うちらが一品しか作ってなかったら‥」
という場面を想像して
ゾゾゾゾッとなってしまいました(笑)。
16人で七面鳥だけを
ビュッフェスタイルにされても‥。
ほんとたくさん作って良かったですう。

でもそれがわかってたら
もっとたくさん作ったのにねえ。
我々が持参したお料理は
おかげさまで大変好評で、
まあ見事に全てすっからかんに。

お料理でお腹いっぱいに
なっていただけたかは
『?』マークが出ちゃう量でしたが、
そのかわりケーキは豊富だったので
結果オーライって事でいいかな。

thanksgiving2.jpg

ベジタリアンの男性に関しては
カメキチさんの根菜料理を
気に入ってくれている様子でしたが、
食べられる物がほとんどなくて、
かなり気の毒でした‥。

私のサラダにはカリカリベーコンと
チーズが入っていたし、
芽キャベツのソテーには
チキンスープを少し使っていたもので。

「こりゃ来年も“お料理部隊”として
 呼ばれる可能性大だな。
 その時はベジタリアン用も作っとこう。」
と苦笑いのカメキチさん。

突っ込みどころ満載の
奇妙な晩餐会でしたが、
帰宅後は会についての考察に
話が尽きる事はなく
「で、結局あの人誰だったんだろ?」
「いやあ、あの沈黙はやばかった」
「とはいえ、これだけネタに出来る会だったってのは
 ある意味ありがたいよねえ。」

そんな話で思い出し笑いをしながら
サンクスギビングの夜は
更けていったのでした。


指の運動に→にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ 
さらなる指の運動に→人気ブログランキングへ
          どうぞまたお越し下さいませ。
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ツルコ

Author:ツルコ
はろ~、はろ~。

私:ツルコ
ロサンゼルスにて
“ぐ~たらな日々”を
こよなく愛する
アラサー主婦。

夫:カメキチ
食に関しては
「生まれる国を間違った」
らしいアメリカ人。
ツルコの実家の母の
“梅干し”を崇拝している。

いらっしゃいませ。
こんにちは。

指の運動に↓にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に↓人気ブログランキングへ

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。