--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-28

『ハリソン・フォード』なカメキチ。

はろ~、はろ~。


最近ブログの更新が
ややおろそかになっていますが、
本日はその原因のひとつでもある
こちらの話。

プレステ3用の
『レゴ:インディアナ・ジョーンズ』を
購入してしまいました。

P11101365.jpg

日本でも大ヒットした
映画『インディー・ジョーンズ』と
(こちらでは“インディアナ・ジョーンズ”)
あのLEGO(レゴ)ブロックのコラボ。

いや、まるで興味なかったんですけど、
パッケージの可愛らしさと
20ドルという価格の安さで
ついつい衝動買いしてしまったのであります。

全然期待せずに遊んでみると、
これがもう思いのほか
メチャクチャ面白くてですねえ。
ほんと困ってます。

日本でも昨年あたりに
発売を予定していたようなのですが、
残念ながら中止になったとか。
う~ん、是非日本の皆様にも
この面白さを知っていただきたかった‥。

2人協力プレイが可能なので、
カメキチさんと共に
いい歳こいて夢中になって遊んでいます。

キャラクターやアイテム等が
全てレゴで出来ているので、
敵を倒す場合も
グロさや残酷さは全くなく、
レゴがバラバラ崩れるといった
なんとも平和なワールドです。

indiana.jpg

しかし「子供騙し」と
あなどるなかれ。
各所に散りばめられた謎解きが
かなりハイレベル。
久し振りに頭を使っているせいか、
おでこの辺りが痛くなってしまった‥。

2人協力プレイの醍醐味というか、
2人でなきゃくじけそうな場面が
随所に存在します。
それぞれのキャラクターによって
身体能力や得意技も違ってくるので、
ほんとに2人で協力してなんぼのゲーム。
まあ、感心するほど良く出来ています。

942420_20080602_embed001.jpg

カメキチさんが
インディーを扱い、
私はステージごとに変わる
お助けキャラを扱っています。

このゲーム、
2人協力プレイは特に
性格が出ます

相当信頼度の高い人とじゃないと、
間違いなくケンカになるね(笑)。
そのくらい協力が必須なんです。

気持ち先行型のカメキチさんは
ガシガシ先へ進んで行きます。
レゴで出来た家具や木を破壊すると
それがお金やお宝に変わるのですが、
興味本位で壊すだけ壊して
お金を拾わないカメキチさん。

リサーチ重視型の私は
手前からアイテムをひとつずつ確認。
カメキチさんがまき散らすお金を
「もったいない、もったいない」と
後ろからセッセと拾い集めていきます。

2人協力プレイの場合は
あくまでひと画面の中が
行動出来る範囲になるので、
片方が後ろを気にせずに
崖なんかをドンドン飛び越えて先へ行くと、
もう片方は引きずられて崖から落ちます。
すると「ちょっと勝手に動かないでよ!」
なんてイザコザが発生する事も。

その辺りの思いやりや
譲り合いの精神も養われる
かなり深いゲームです(笑)。

M_455_review_screen_01.jpg

映画の中でも知られていますが、
インディーは蛇が大の苦手。
ゲームの中でも蛇が出て来ると
「あわわわわ」となって
動きが鈍くなります。

最初はそれに気付かなかったので、
モタモタしているカメキチさんに
「早く、早く!」とイライラ。
「動けないんだってえ。なんとかしてよお。」
とカメキチさんもイライラ。

うむむむむ‥。

しばらくして蛇達が火を怖がる事を知り、
助っ人の私がたいまつを取ってきて
カメキチさん(インディー)を先導しなくては
いけない事に気付きました。
イライラしてごめんよ、カメキチさん。

というように、
イライラする前に辛抱強く
2人で解決策を練りましょう
という夫婦向けの教訓も盛りだくさん。
今は見事なコンビプレイで
和気あいあい楽しんでおります。


インディー・ジョーンズといえば
もちろんこの人、
『ハリソン・フォード』。

ford-harrison-photo-harrison-ford-6200064.jpg

実はカメキチさん、
気持ち悪いほど
ハリソン・フォードに
似ているのです。

声が

これカメキチさんの職場に
新しく入ってきた人が
カメキチさんと話した時に
「そっくりですねえええ。」と
ビックリしながら言ったそうな。

それから
「言われてみれば確かに」
「ほんとだ、ほんとだ」
と他の人達からも太鼓判を押されたらしい。

『ハリソン・フォードの声』
なんて言われても
正直ピンときませんでしたが、
ネットの動画などで
ハリソン・フォードの
インタビューなんかを観てビックリ。

マジで似ている‥。
声というか、話し方というか、
40代の頃のハリソンのインタビューを
目をつぶって聞いたりすると
「うわあっ、カメキチっ!!」
なのであります。

それを知って以来、
テレビで『インディー・ジョーンズ』が
放送されたりすると、ついつい
「カメキチ、ピーンチっ!」
「頑張れ、カメキチ・ジョーンズ!」
と今までになく力が入ってしまう私です。

まんざらでもないカメキチさんに
「ちょっと、今のセリフ言ってみてよ。」
なんてお願いするとやってくれます。
これがまた面白いんだなあ。


先ほどカメキチさんから電話があり
「今日は早く帰れそうだから
 またゲームやろうねえ~。」とのこと。

鞭使いがメキメキ上達している
カメキチ・ジョーンズの後ろで、
今夜もセッセと
お金を拾い集める事になりそうです。


指の運動に→にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に→人気ブログランキングへ
          どうぞまたお越し下さいませ。
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ツルコ

Author:ツルコ
はろ~、はろ~。

私:ツルコ
ロサンゼルスにて
“ぐ~たらな日々”を
こよなく愛する
アラサー主婦。

夫:カメキチ
食に関しては
「生まれる国を間違った」
らしいアメリカ人。
ツルコの実家の母の
“梅干し”を崇拝している。

いらっしゃいませ。
こんにちは。

指の運動に↓にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に↓人気ブログランキングへ

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。