FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-11

シャワー難民なのだ。(1)

はろ~、はろ~。


“熱いシャワー”を浴びれるという事。

このご時世では当たり前に
なり過ぎていて、
実はこれがとても
『贅沢で幸福な生活のひとコマ』である
という事を忘れちまってはいませんか。

しみじみ“熱いシャワー”に
手を合わせて感謝する。
湯沸かし器よ、ありがとう。
ガスよ、ありがとう。
炎よ、ありがとう。

食器の油汚れの落ち具合も、
シャンプーの泡立ち具合も、
水とお湯とでは大違いですよねえ‥。

ああ、蛇口をひねれば
熱いお湯が出てくるという幸福。
その事を今ここで、
改めて考えさせられるのもまた人生。


実はカメキチ家の湯沸かし器は
私が越してくる以前より
すこぶる調子が悪く、
毎日ご機嫌をうかがいながら
騙し騙しここまで
つき合ってきていました。

本来、こういったメンテナンスや
トラブルを解決するのは
大家の仕事のはずなのですが、
この大家がまた
アパートの全住人が口を揃えて
「嫌な奴」と言う程の
難あり大家でありまして‥。

アパートそのものや立地は好きなので、
大家と関わるような事がなければ
なんの問題もないんですけどねえ‥。
これまでも住人を巻き込んで、
まあ色々と面倒を掛ける大家なんですよお。

大家の愚痴を並べると
きりがないので止めておきますが、
この湯沸かし器についても然り。
再三の連絡にも関わらず、放置状態。
そして先日とうとうパッタリと
作動しなくなってしまいました。

今までも何度も同じような事が起こっており、
なんとか自力で点火するなぞして
回復させてきていたのですが‥。

カメキチさんは調子が悪くなる度に、
「ひい、ひゃあ」言いながら
朝から水のシャワーを浴びて、
夏だというのに
「さ、寒いっ。」と凍えながら
仕事に出掛けておりました。

点火作業の100回に1回くらいは
マグレ(?)で火が点く時があるので、
時間のある私は日中何度もトライして
点火している間にかろうじて
ぬるいシャワーを浴びていました。
(すぐ消えるので熱くまではならないのです。)

しかしながらこの日はもう
「うん」とも「すん」とも。

あてにならない大家に
さすがの仏のカメキチもしびれを切らし、

「本来はあなたの仕事だけど、これ以上は待てません!
修理屋を自分で呼ぶので請求書は後日そっちに送ります!」

と大家の留守電へ。

この電話の直後に
大家がいつも依頼している
何でも屋のメキシコ人のお兄さん登場。

「請求書を送る」と言った途端に
人をよこすんだから‥。
まったくあのケチな大家らしいわ。
やろうと思えば早く動けるじゃないの。

とはいえ、このお兄さんが
いつもホント頼りないんだよねえ。
なんでもテキトーで。
大家が色々と安く済まそうと
プロではないこのお兄さんを
雇っているのだろうけど。

結局このメキシコ人のお兄さんの
手に負える故障ではなかったので、
プロの修理屋さんに依頼しました。

するとそもそもの取り付け方からして
間違いだらけとの事。
なんだよ、それ~ってなもんです。
幸い危険はなかったようなので
そこは安心しましたが‥。

ちなみに湯沸かし器を取り付けたのは
あの何でも屋のお兄さんらしい。
まともに取り付けられない人が
修理なんか出来るはずがないって話。
ちょっとおおおお。

取り付けからやり直すとなると
ヘンテコリンな付け方をしてるせいで
曲がって壊れている所があるので、
総取り替えしなくてはならないとの事。
それだと料金は1000ドル以上。

今回の件でさすがにもう大家に
うんざりしていて、
どうせすぐに引っ越してやるわいっ!
と二人とも思っていたので、
最低限のパーツ交換だけを
お願いする事にしました。
それだけでも480ドル。

とりあえずは立て替えなければいけないけど、
ぜえええったい、
大家に払ってもらいますからねっ!

「パーツを入手してからまた戻ります」
と修理屋さんに言われ、
自宅待機。

お昼時だったので、
お腹も空いてきていたのですが
いつ修理屋さんが戻るかもわからないので
留守にするわけにもいかないし、
何か作ろうにも
検査やパーツの取り外しの最中に
ガスの匂いなんかもしていたので、
ここはひとつ火気厳禁で。

使える物は‥
おおうっ!!
こんな時こそ電気ポットで
カップラーメンという
手があるではないかあっ。

非常食用にと
ずいぶん前にマルカイ(日系スーパー)で
安売りの時に買っておいた
“赤いきつね”と“緑のたぬき”の
出番でありますっ!

5412259359.jpg

せっかくの休日のランチを
夫婦でカップヌードルってのは
なんとも寂しい光景ではありますが、
それもこれも
“熱いシャワー”生活を再び取り戻す為。
なんのこれしき。

そしてダラダラと待ち続けること数時間。
ようやく修理屋さんから電話が。
なんと、

「休みの所が多くて、パーツが見つかりません。」

ええええええっ?!
何を今更おっしゃいますか?!


(2)へ続く→

指の運動に→にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に→人気ブログランキングへ
          どうぞまたお越し下さいませ。
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ツルコ

Author:ツルコ
はろ~、はろ~。

私:ツルコ
ロサンゼルスにて
“ぐ~たらな日々”を
こよなく愛する
アラサー主婦。

夫:カメキチ
食に関しては
「生まれる国を間違った」
らしいアメリカ人。
ツルコの実家の母の
“梅干し”を崇拝している。

いらっしゃいませ。
こんにちは。

指の運動に↓にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に↓人気ブログランキングへ

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。