FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-15

はまるぞ、ディムサム。

はろ~、はろ~。


ダウンタウンに用事があると、
ついつい足が向いてしまう場所があります。

それは中華街。

5187456832.jpg

目的は“ディムサム”(Dim Sum)。

さて、ディムサムと言われても
あまりピンとこないと思うので
ちょっとご説明。

ディムサムは『日本でいうところ』の
“飲茶”(ヤムチャ)にあたるものです。

詳しく説明するとややこしいのですが、
せっかくなのでお話ししちゃいます。

本来の“飲茶”ってのは
中国茶を楽しみながら点心をつまむ
ティータイムの事なので、
メインはもちろんお茶であります。

でも現在日本では“飲茶”といっている
ほとんどのレストランにおいて、
メインは点心でお茶はただの水代わり
だったりしますよね。
だから正式には“飲茶”と
呼べる代物ではないのです。

もちろんちょっと高級な
“飲茶”のレストランの場合は、
中国茶を数十種類も用意していたりするので、
これは紛れもなくお茶がメインの“飲茶”と言えます。

で、ディムサムは何者かと申しますと、
これは広東語で“点心”(點心)の事なんですねえ。
つまり“点心”がメインのお食事って事です。
もちろんお茶も提供されますが、
まあお口直しの水代わりでしかありません。

なので、実際日本の多くの“飲茶”レストランも
本来このように“点心”レストランと
呼ぶ方が正しかったりするのではないかしらん。
というわけです。

英語圏の地域(アメリカ、カナダ、イギリス等)で
『日本でいうところ』の“飲茶”を
いただきたい場合は
ディムサム(Dim Sum)と言わないと通じません。


中華街のみならず、
ロサンゼルスのあちこちにある
ディムサムのレストランですが、
なんといってもこの店が一番!!(BYカメキチ)

その名も
“エンプレス・パビリオン”(EMPRESS PAVILION)。
漢字では“漢宮大酒樓”。

数百人は入れる規模。それでも週末ともなると順番待ちが出る人気ぶり。
5187489620.jpg

食いしん坊カメキチさんが
数々の店をまわった結果、
総合評価でここが一番なのだそうです。
(単品だとあの店なんて意見もありますが、あくまで総合評価。)

2009年のミシュランガイドでも
お薦めの店として紹介されているそうで、
LAタイムズでも「ベスト・ディムサム」
と評価されたことがあるお墨付き。

最近では日本からの観光ツアーの
コースに入っている事も多いみたいで、
お昼時には日本人の団体さんの姿も。

ディムサムでは
店員さん達がそれぞれ違う料理を乗せた
カートを押しながらテーブルの合間を練り歩いています。

すれ違う店員さん同士のお喋りが盛り上がり、カートの渋滞が発生することもしばしば。
5187523378.jpg

我々はそのカートから好きなアイテムを選び、
アイテムをピックアップするごとに
カートの担当者がテーブルの伝票に
ポチっとスタンプを押していくというシステム。
料理の金額によって押す位置が分かれています。
なんとなく回転寿司っぽいかな。

5187379640.jpg

ここで絶対にはずせないのは
“海老ギョウザ”。
もうプリプリどころじゃなく
ブリンブリンの海老が入っています。
これを食べる度に毎回
「泣いてもいいですか。」
という気持ちになります。
ホント生きてて良かった~~っ
と思える一品です。

5187395589.jpg

モツの煮込みや
海老の湯葉巻き揚げなんかも美味しい。

何度も通っていますが、
“鶏の足”だけはどうしても
そのグロ過ぎる姿に抵抗があり、
いまだに挑戦出来ずにいます。
でも中国人のお客さん達は
全然へっちゃらで
実に美味しそうに食べてるんだな~。
いつか頑張ってトライしてみたいです。

あともうひとつ欠かせないのが
“ちまき”。
大きな蓮の葉にくるまれて
それはそれは良い香りを放っています。
もち米の中に鶏、海老、タケノコ、椎茸
といった具がたくさん入っている
かなり食べ応えのある一品です。

P1060018.jpg

蒸篭に3つ入っているので、
カメキチさんとひとつずつ。
これだけでも結構なボリュームなので、
残りの一個はお持ち帰りにして
家でまた楽しみます。

デザートに辿り着く前に
いつもお腹いっぱいになってしまうので
なかなか口にする機会がありませんが、
スウィーツ系も豊富ですよ。

杏仁豆腐やマンゴープリン、
胡麻団子やタピオカなんかも
たくさんあります。

お友達とゆっくりお喋りしながら
デザートをいただくだけでも
十分に楽しめる場所です。


あ~、書いてるうちに
また食べたくなってきたわ‥。


指の運動に→にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に→人気ブログランキングへ
          どうぞまたお越し下さいませ。
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!

ランキングで鶴子さんのブログ発見しました!ディムサムおいしそう!私はアーケディアにあるディムサムしか行った事が無くって、ダウンタウンの方が近いので中国人街でのクチコミを探してたところでした!
ぜひぜひ行ってみようと思います!ナイスディムサム情報ありがとうございます!

お試しあれ。

コメントありがとうございます。
気に入っていただけるかどうか、
かえってちょっとプレッシャーですが(笑)、
一度試してみる価値はあると思います。はい。
ただ正直「おえ~」という感じになってしまう
日本人の口には合わないものもありますので、
食べ慣れた(見慣れた)ものから挑戦していってみて下さい。
バオ(肉まん)は鶏と豚の2種類ありますが、
豚の方はあまりお薦めしません。
お馴染みの豚ひき肉ではなく、無駄に甘い赤い焼豚なので‥。
ではでは、行ってらっしゃいませえ~。

Σ(´□`;)ハゥ

うわはぁ~っっw
空腹時に見てしまった!!
美味しそうじゃないですか!んもう中華好きにはたまらない日記だ!((o(> <)o))
鶴姉様の家に遊びに行くから、連れてって欲しいなwってか連れてって下さい。
ブリンブリンのエビ・・・w

はっははあ~、んなこたあ100も承知だよ、ネコ氏。
君なんか行った日にゃあねえ‥もう日本に帰れなくなるよっ!
たとえ日本に帰れても、私との思い出より
“海老”の事しか思い出さないだろうね。ふふ。

プロフィール

ツルコ

Author:ツルコ
はろ~、はろ~。

私:ツルコ
ロサンゼルスにて
“ぐ~たらな日々”を
こよなく愛する
アラサー主婦。

夫:カメキチ
食に関しては
「生まれる国を間違った」
らしいアメリカ人。
ツルコの実家の母の
“梅干し”を崇拝している。

いらっしゃいませ。
こんにちは。

指の運動に↓にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に↓人気ブログランキングへ

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。