--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-10

花とコバさん。

はろ~、はろ~。


そういや「花と小父さん」なんていう
浜口庫之助の名曲があったっけ。

あまりイメージにないかもしれませんが、
ロサンゼルスには
意外と花が咲き乱れています。
限りなく常夏に近い気候のせいか、
カラフルな南国フラワーが
たくさん咲いてるんだなあ、これが。

運動不足の解消に
買い物がてら散歩に出掛けてみました。

でもただ歩くだけでは
面白くないので、
テーマを“花巡り”と決めて出発。

P1050952.jpg

散歩と言っても
うちの前の通りをただひたすらに
直進するのみ(笑)。
しょせんぐ~たらなもんで、面目ない。
この直線の往復(約3km)で
どんだけ花が見つけられるかな~。

5158968267.jpg

これがまた、一度始めると
なかなかハマります。
おっ、あそこに!
あっ、こんなとこにも!
通りの隅から隅まで、
木の上も草の中も、
花探しにキョロキョロ。

挙動不審に見えたのでしょうか。
向かいから歩いて来た子供を抱いた人が
かなり大きく私を迂回して
通り過ぎて行きました‥‥。

5159033203.jpg

置き忘れられたテニスボールや
道端の消火栓の佇まいが
なんとなく健気に見えたので
写真を撮っていたら、
後ろからな~んか視線を感じる‥。

振り返ると
スケボーを抱えた少年が
興味深そうにニコニコしながら
私の手元を覗き込んでいました。

5159141202.jpg

その無邪気な笑顔を前に、
リアクションに困った挙げ句
「ふへへ」とひきつったニヒルな笑いしか
返せなかった‥‥。

“こんな大人になりたくない”
と思わせる良い教訓を与えたつもりです。
ああ~、いい仕事したわ。

5159056960.jpg

基本、花しか目に入っていないので
思わずカメラを向けた花の先に
思いっきりよそ様の家の窓があったりも。

「これはさすがに盗撮魔と疑われかねないっ。」
と撮影を自粛する事もしばしば。

5159073728.jpg

花と戯れる私は、
「花と小父(オジ)さん」もとい
“花とオバさん”か?

いやいや、オバさんというには
まだ早かろう。
かといって“おネエさん”というほど
図々しくもなれないなあ。

ギャルの予備軍がコギャル。
オヤジ予備軍がコヤジ。
ってことは、
オバさん予備軍はコバさんか?

「花とコバさん」
悪くない。

5159087971.jpg

でも仮に名字が小林さんで
アダ名が“コバさん”だったらややこしいぞ。

「コバさんってコバさんだよね~。」

そりゃね、ってなもんだ。
何がなんだかサッパリわからん。
アグネス・チャンを“ちゃんづけ”で
呼ぶよりもややこしいわ。

「コバさんはコバさん。」
「アグネス・チャンちゃん。」

何の話だ、一体‥。
脱線しまくってしまった。

5159107205.jpg

今回の“花巡り”で
私が一番気に入ったのは
マグノリア。
いわゆる木蓮ですが、
日本のよりもかなり花が大ぶりで
香りも強い気がします。
『威厳』という花言葉そのままの姿に
目と鼻を奪われました。

帰宅したカメキチさんに
“花巡り”の報告。

「買い物袋提げた女が
突然立ち止まったり、木を見上げたり、
地面の写真撮ってたりして、
怪しい人だと思われてたかも~。」
と言うと、

「大丈夫、大丈夫。
ロサンゼルスは怪しい人の宝庫だから。」

いいんだか、悪いんだか‥。

5159125367.jpg



追伸:
この花々は、
頑張っている実家の父へ。


指の運動に→にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に→人気ブログランキングへ
          どうぞまたお越し下さいませ。
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お花満開ですね~♪
マグノリアは私も大好きです。特にそっちのマグノリアはドーンと迫力がありますよね~。

どうでもいいですが、昔同級生にコバちゃんというあだ名の子がいたのを思い出しました。(苗字は小林ではないのに・・・)

Re: タイトルなし

その猫田さんの同級生のコバちゃんも今はコバさんなのでしょうか?

ほうら、やっぱりややこしい‥。
「オバさん予備軍=コバさん」は絶対に流行らなそうですね。

日本の夏の緑一色と、暑さと湿気からの草いきれの匂いが
少し恋しくもあります。
懐かしい夏休みの匂いとでもいいましょうか。
そろそろ梅雨が明けて、ますます暑くなるんでしょうね~。

梅雨あけました

日本では、この前まで咲き乱れていた、あじさいも元気がなくなり、うちのベランダにはあさがおが咲いてます☆
我が子も、学校であさがおの観察してるみたい。これ、夏休みにもって帰ってくるんだけど、このあたりは昔からのお決まりだよね~。

梅雨かあ。
こっちにもいちおう雨期みたいなもんはあるんだけど、
日本の梅雨ほどのもんではないです。
渡米してから4ヶ月経つけど、まだ一回もまともな雨を見てない。
しょぼ~い「雨かあ??」ってのを2回感じた事はあるけど。

誰かがねえ、「ロサンゼルスの天気予報士ほど必要ないものはない」
って言ってたけど、確かにほぼ毎日晴れだから予報いらないわ。
外に洗濯物干すわけでもないし(これルール)、
車移動が大多数なんだから尚更必要性を感じない予報士の存在です。
プロフィール

ツルコ

Author:ツルコ
はろ~、はろ~。

私:ツルコ
ロサンゼルスにて
“ぐ~たらな日々”を
こよなく愛する
アラサー主婦。

夫:カメキチ
食に関しては
「生まれる国を間違った」
らしいアメリカ人。
ツルコの実家の母の
“梅干し”を崇拝している。

いらっしゃいませ。
こんにちは。

指の運動に↓にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に↓人気ブログランキングへ

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。