FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-08

残り場所には福がある?!

はろ~、はろ~。


“「独立記念日」といえば「花火」”。

なんて事について書いた記事から
あっという間に1年が過ぎたんですねえ。
早いもんですわ。

もちろん今年の独立記念日も
しっかり花火を観てきました。

独立記念日には中華街にも星条旗がはためきます。
chinatown.jpg

昨年はマリナ・デル・レイという
港沿いで開催される
比較的大規模な花火大会狙いでしたが、
あまりにも人が多かった事、
いい場所を見つけるのに時間がかかった事、
(駐車場に入るまでの行列等々)
なんやかんやで一日がかりになった事、
なんて色々思いかえしてみると‥
今年はもっと地元の‥というか
小規模でもいいので
サクッ観れる方がいいんじゃないか
という結論に達しました。

そこで自宅近くの
住宅街の中にあるグラウンドで
開催される花火大会に行く事に。

夜9時スタートなので
8時半過ぎに家を出れば
十分に間に合います。

晩ご飯を済ませ、
のんびりテレビを観た後に
車で出発。

住宅街での開催なので
たぶん大きな駐車場はないだろうし、
停められない可能性大なのは承知の上。

「ドライブしながら観れればいいね。」
くらいの気持ちでした。

会場のグラウンド近くの通りは
案の定、これでもかというほど
ビッチリと路駐の列列列‥。

両サイド路駐の車に挟まれた
細い通りはノロノロ運転の車で
大渋滞になっていました。

我々はその渋滞を避けつつ
周辺を適当にドライブ。
空いている通りがあったので
入って進んでみると
通りを抜ける辺りに
大きなトラックがあり、
実質行き止まり状態。

仕方なくUターンをして
元来た道を戻ってみると、
なんとさっき入った通りの入り口が
警察が置いたバリケードで
封鎖されているでは
ありませんかっ!!

我々を先頭にして
後ろには同じように
Uターンをして来た
車の列が続いています。

これはピンチ。

この状況を後続車に
見えるように
やむを得ず、
本来は駐車禁止である
赤く塗られた歩道の縁石に
車を寄せました。

すると驚くべき事に
後ろの車に乗っていた
若者グループ数人が降りてきて、
バリケードを勝手に
動かし始めたのであります。

ええええ?!
いいの?それ??

ヒヤヒヤしながら
見ていたのですが、
車一台分ほどバリケードを
動かし終えると
素知らぬ顔で車に戻り
サーッと出て行ってしまいました。

結局後続車達も
「今がチャンス」といわんばかりに
それに続いてどんどん
バリケードを突破していきます。

その脇の駐車禁止エリアに
停まっている我々は
強引に突破する車の列に
戻る事も出来ず、
とりあえず列がなくなるまで
待つしかないという状態。

そうこうするうちに
花火がスタート。

早く移動しなきゃ
マズいだろ~と
気が気じゃなかったのですが、
実はこの場所、
花火鑑賞にはもってこいの
パーフェクトな位置だったんですよ。

花火が目の前で
もの凄く良く見えるんです。
いやあ惜しい‥。
しかしここに停めておくわけには
いかないからねえ。

と思っていたら
バリケードの外側から
1台のパトカーが‥。

これはマズい。
事情を説明して
すぐさま移動せねば。
いやいや、
事情を説明したところで
「ダメなもんはダメ~!」
で現行犯として違反切符を
切られる可能性もあるぞ。
それどころか
バリケードを動かした
濡れ衣も着せられるかもしれん!

ピーンチッ!!

するとパトカーの窓を開けた
警察官のお兄さんが
「花火終わったらすぐどかします?」
と聞いてきました。

花火終わったらどころか
今すぐどかそうと思っていた
我々には少々拍子抜けの質問で、
「あ、はい。
 すぐどかしますけど‥。
 花火終わったらでいいんですか?」
すると
「ええ、大丈夫ですよ。」

こ、これはラッキー。

どうやらパトカーに
乗っていた警察官二人組も
ベストスポットで
ちょっくら花火を観たろう
と思っていたようで‥(笑)。

結局、我々も車から降り、
同様にパトカーから降りてきた
警察官二人とその場で一緒に
キャッキャキャッキャと
花火鑑賞を楽しんでしまいました。

fireworks.jpg

いやはや
一時はどうなる事かと
思いましたが、
そんなこんなで
かなりの至近距離の
迫力満点花火を満喫。

最後はバリケードを
開けてくれた警察官の
誘導のもと、
渋滞なしに一番乗りで
その場を後にするという
特典付き。

『残り場所には福がある』

そんなお話でございます。

とはいえ、
かなりリスキーなので
決して真似はされぬよう(笑)。


指の運動に→にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ 
さらなる指の運動に→人気ブログランキングへ
          どうぞまたお越し下さいませ。
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ツルコ

Author:ツルコ
はろ~、はろ~。

私:ツルコ
ロサンゼルスにて
“ぐ~たらな日々”を
こよなく愛する
アラサー主婦。

夫:カメキチ
食に関しては
「生まれる国を間違った」
らしいアメリカ人。
ツルコの実家の母の
“梅干し”を崇拝している。

いらっしゃいませ。
こんにちは。

指の運動に↓にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に↓人気ブログランキングへ

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。