--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-06

「在外選挙」の巻。

はろ~、はろ~。


7月11日(日)は
第22回参院選の投票日ですね。

実はわたくし、
ひと足先に
ロサンゼルスより
すでに一票投じてきました~っ!

海外在住の日本人有権者も
『在外選挙人名簿』というものに
登録をしていれば、
現地から日本の選挙に
参加する事が出来るのであります。

通常はその国に3ヶ月以上在住していれば
登録の申請が可能です。

大使館や領事館の窓口で
書類に記入し提出するだけという
いたって簡単な流れなので、
昨年婚姻届を提出しに行った折に
ついでという感じで
登録申請をしておりました。

アメリカでの選挙権がない分、
日本の選挙にはしっかり参加
しておかないといかんと思いましてね。

海外への移住前の
最後の住所(市区町村)が
自分の属する選挙区となるので
私の場合は「世田谷区」。

だもんでその後、
『在外選挙人証』というカードが
世田谷区選挙委員会の証明の下、
ロサンゼルスの日本領事館を通して
自宅に送られてきました。

ロサンゼルスでの
今回の参院選投票期間は
在外公館投票の場合、
6月25日~7月4日の10日間。
(郵便等投票の方法もあり。)

ダウンタウンのリトル東京にある
「日米文化会館」が
投票記載場所として指定されています。

日米文化会館。
japaneseamerican.jpg

というわけで、
最終日となる7月4日に
投票へ繰り出しました。

7月4日といえば
もちろんアメリカの
“独立記念日”。

同行したカメキチさんは
「“独立記念日”に
アメリカから日本の選挙に
投票するなんてカッコ良過ぎ!
これぞ“独立記念日”の醍醐味だよ。」
と妙に感心しておりました(笑)。

まあ今回たまたま
重なっただけなんですけどね。

投票の際には
先ほどの「在外選挙人証」と
パスポートや自動車免許証等の
身分証明書が必要となります。

日本在住で日本で投票する場合は
まずハガキが届きますよねえ。
でもって近所の投票所に行って
(地元では小学校でした。)
ハガキと引き換えに投票用紙を貰って
ブースで記入して投票箱に入れて終了。
これが一般的な流れだと思います。

しかし「在外選挙」の流れは
それよりちょいと面倒です。

日米文化会館2階の
記載場所に入室する前に一度、
在外選挙人証と身分証明書の
確認があります。

それから室内に通されると
まずは机が並べられた場所で
“速達”と書かれた封筒に
自分の属する選挙区の
管理委員会の宛名を記入。
それと申し込み用紙的なものに
在外選挙人証の交付番号やらを記入。

この2つと
選挙人証、身分証明書を持って
「受付係」のところに行き、
宛名や交付番号に誤りがないかを
確認されます。

そこで
比例代表選挙用と
選挙区選挙用の投票用紙を
渡されるのですが、
この投票用紙は
それぞれ二重封筒の中に
入れられておりました。

記載ブースには
ぶ厚くファイルされた
全都道府県の候補者名簿が置いてあるので
そこから自分の選挙区のページを
探し出して参考にします。

記入した投票用紙は
二重封筒の内側の封筒に戻し
封をします。
でもってさらに外側の封筒も
封をし、またもや
選挙区と交付番号、名前を
表面に記入します。

今度はこの2通の封筒を
「受領係」のところへ
持って行きます。
そこでまた番号等のチェック。

チェックが済むと
その封筒は「投票立会人」にまわされ、
今度は封筒の裏面に
立会人のハンコが押されます。

立会人のハンコが押された2通の封筒は
最初に宛名を書いた“速達”の封筒に
入れられ、しっかりと封をされ
「ではお預かりします。」

で、終了。

この“速達”封筒達が
日本にまとめて送られて、
各地の選挙委員会に
届く仕組みなんでしょうね。

ちなみに同行していたカメキチさんも
投票所へは普通に入室できるので、
一連の流れを実に興味深く
眺めて楽しんでいたようです。

退室の際は
関係者の方々が
声を揃えて
「お疲れさまでした~!」。
皆さんお辞儀でお見送り。

「うわあああ。
ここは完全に日本ですねえ‥。」
とカメキチさん。

以前世田谷の区役所にも
同行した事のあるカメキチさんは
「あの時とまったく同じ空気だよ。
日本に来たみたいで嬉しいなあ。」
と喜んでおりました(笑)。


政治家の皆さんには、
日本から遠く離れた
世界の各地で
日本の将来に期待して
一票を投じている
日本人達がいるという事も
しっかり頭に入れて
いい仕事をしていただきたいものです。


指の運動に→にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ 
さらなる指の運動に→人気ブログランキングへ
          どうぞまたお越し下さいませ。
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

Re: タイトルなし

履歴書の封筒さん(この呼び方でいいのかな‥。)、
コメントありがとうございます。
最近さぼりがちですが、細々と続けてはいくつもりですので、
どうぞお気軽にのぞきに来て下さい。

プロフィール

ツルコ

Author:ツルコ
はろ~、はろ~。

私:ツルコ
ロサンゼルスにて
“ぐ~たらな日々”を
こよなく愛する
アラサー主婦。

夫:カメキチ
食に関しては
「生まれる国を間違った」
らしいアメリカ人。
ツルコの実家の母の
“梅干し”を崇拝している。

いらっしゃいませ。
こんにちは。

指の運動に↓にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
さらなる指の運動に↓人気ブログランキングへ

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。